FC2ブログ

JRA 地方競馬の引退競走馬に活躍の場を!レースを終え行き場のなくなった引退競走馬を再調教し、全国の高校生たちと共に輝ける馬術大会。馬との歴史ある千葉県八街市の高校で、全国高校生馬術選手権大会が開催!

12 15, 2017
JRAや地方競馬のレースを引退し、行き場のない引退競走馬たちを受け入れ、
馬術競技馬に再調教をおこない、全国の高校生と共に輝ける
第7回 全国高校生馬術選手権大会を
千葉県八街市の東関東馬事専門学院・東関東馬事高等学院キャンパスにて
平成30年1月6日(土)~7日(日)に開催されます。

国内で生産されるサラブレッドは、毎年6000~8000頭といわれています。
そして、その多くは2歳~4歳の間に競走馬の人生を引退するそうです。
競走馬としての晴れ舞台にいる期間ってこんなに短いんですね。

しかもその引退後の馬たちがどのように暮らしていくのかご存知でしたか?
実は引退後の数か月間は肥育所において育てられるそうですが、
その後は食肉となってしまうのが現状のようです。
華やかな舞台に立ったあとの彼らの余生がこんなことになっているのも知りませんでした。

そのような引退した競走馬の命をつなぎ止めたいという思いで
行き場のない引退競走馬たちを受け入れるという試みを考えた
学校の方たちは本当にすごいなと思います。

今回の大会で引退した馬たちが生き生きと走る姿を見にできるのは
感慨深い物があるのではないでしょうか。

現在、大会の参加者そして企業または個人の協賛スポンサーも募集しています。
スポンサーに是非という方はホームページより乗馬大会スポンサー申込について確認できます。
気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

JRA 地方競馬の引退競走馬に活躍の場を!レースを終え行き場のなくなった引退競走馬を再調教し、全国の高校生たちと共に輝ける馬術大会。馬との歴史ある千葉県八街市の高校で、全国高校生馬術選手権大会が開催!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
0 CommentsPosted in 情報
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー