エクスペリアンジャパン、MAツールとして日本初の配信性能SLAを適用 ~最大で1時間あたり600万通の配信性能を保証~

04 26, 2017
エクスペリアンジャパン株式会社は、同社のマーケティングオートメーション(MA)である
Experian Cross-Channel Marketing Platform(CCMP)において、
4月25日より、配信性能を保証するSLA※を標準で適用することを本日発表しました。
これによりユーザー企業に対し、最大で1時間あたり600万通のメール配信性能を保証、
今回、日本初のMA配信性能SLAということになります。

600万通を配信するってなかなか想像できないことですが、
その上に1時間で配信を終えれるというのもかなりのことだと思います。

MAを検討・導入している企業には、シナリオに基づいた特定の対象者への
メール配信に限らず、ある程度の規模を有す一斉配信に対する
高いニーズがあることが判明しているそうです。

ともなれば今回のMA配信性能SLAというのは
企業側にとってはまさに求めていたツールとなりますよね。

近年メールは企業だけでなく消費者にとっても重要な役割を果たしていますから、
このように効率よくメール配信できるというのは
双方にとってプラスになるのではないでしょうか。

エクスペリアンジャパン、MAツールとして日本初の配信性能SLAを適用 ~最大で1時間あたり600万通の配信性能を保証~

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

0 CommentsPosted in 情報
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー